ホッコー 一宮に新ケーブル工場 春日井から移管、BCP強化 加工能力引き上げへ

引用元:中部経済新聞
ホッコー 一宮に新ケーブル工場 春日井から移管、BCP強化 加工能力引き上げへ

 ワイヤーハーネスやケーブル加工のホッコー(本社春日井市下条町1151の1、谷口修二社長、電話0568・85・3711)は、一宮市にケーブル加工を主体とした新工場を立ち上げた。国内の中心生産拠点の春日井事業所からケーブル加工業務を移管し、BCP(事業継続計画)への対応を強化した。品質管理体制の見直しや人材育成、生産効率化なども進め、早期にケーブル加工能力の引き上げをめざす。

 本記事・サイトは一人でも多くの方に最新のニュースをご覧頂けるように、元ニュース記事へのご案内をしております。
また、本記事・サイトは元ニュースの全記事内容が引用されている訳ではなく著作権法・その他を厳守しております。

フォローする